京都府の外壁塗装・屋根塗装ならシンセイ株式会社(プロタイムズ福知山店・京都西店)へお任せください!

スタッフブログ

EC-5000PCMの塗料について

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

 

京都府福知山市・京都市・滋賀県大津市の塗装会社 シンセイ株式会社

プロタイムズ福知山店の北原です。

 

福知山市、綾部市、舞鶴市、京都市、長岡京市、亀岡市、大津市で

外壁塗装・屋根塗装・リフォーム工事なら

地元密着施工で安心の

【シンセイ株式会社】にお任せください!

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

皆さんこんにちは🌞

とても寒くなりましたね~😖🌨️

外にあるバケツに少し水が入っていたのですが、先日見たら凍って

いました!!!もうそこまでの寒さになっているんだな。とビックリ

しました😯‼️

凍ってないと思っていても、実際には凍っている場合があるので

皆さんも転んで怪我をしたり、滑って事故など起こさないように

気をつけてくださいね!私もちゃんと気を付けます🫡

さて今回は!!!

EC-5000PCMについて

EC-5000PCMの塗料についての前に少しだけ

防水性に優れた塗料についてご説明致します。

💧防水性に優れた塗料について💧

塗料にも色々な種類があります。

家を長く保護するためには、もちろん、塗料自体が長持ちしなくて

はいけません!!

そして、防水のためには、壁がひび割れても水を侵入させない塗料

を選ぶことが重要です。

防水機能がついた塗料はいくつかありますが、ヒビ割れがあっても

水を侵入させなくて、伸びる塗料がございます!

それがEC-5000PCM』です!!!!!!!!!!


さて、ここからは今回イチオシしているEC-5000PCMについて

色々ご説明いたします‼️

EC-5000PCM

大切な家を守り、長持ちさせたいという思いから誕生した

『伸びる』ピュアアクリル塗料。

❝100年ペイント❞

このコンセプトから誕生したアステックペイント。

EC-5000PCMの開発元であるアステックペイントは、

紫外線が日本の3倍以上ある過酷な自然環境の

オーストラリアで生まれました。

現在世界10ヵ国以上に出荷され、

高い評価を得ています。

さらに、日本へ輸出される塗料は

日本の風土に合わせて改良を加えたものです。

 

アステックペイントは、日本の住宅を

100年住める家にするために、

建物を守ることを第一に考えた

『資産保全』ペイントなのです。

特別な樹脂❝ピュアアクリル❞を使用

本来アクリルはとても耐久性の高い素材です。

本来、アクリルは飛行機の窓や水族館の

大型水槽に使用されるほど耐久性の高い素材です。

アステックペイントは、不純物を一切排除し超高分子の

アクリルのみを使用した塗料の開発に成功しました。

耐候性の秘密

分子量が大きいから、紫外線に破壊されるポイントが少ない。

ピュアアクリル樹脂の分子量は、

一般的なアクリル樹脂の約50~100倍大きいのが特徴です。

これより、紫外線により破壊される樹脂破壊ポイントが

少なくなり一般的なアクリルより高い耐候性を保持するのです。

驚きの伸縮率 600%!

例え建物自体にひびが入っても、アステックペイントの塗膜が

水の浸入を許しません!!

しかも、可塑剤(かそざい)は未使用。
伸縮性を長期間維持します。

一般の弾性塗料は可塑剤により塗膜に弾性を持たせますが、

可塑剤は3~5年で気化してしまい、弾性を失います。

対して、アステックペイントは可塑剤を使用せず、

樹脂そのものが弾性を持つため、長期に渡って弾性を保持します。

スーパーピュアアクリル塗料 誕生!

ピュアアクリル有機ガラスさらなる耐久性を実現。

EC-5000PCM

防水性・耐候性など、塗料に必要な要素を綱羅したピュアアクリル

に有機ガラス(ポリカーボネート樹脂)をブレンドし、

耐候性がさらに向上。

フッ素樹脂塗料と同等の耐候性

 

①期待耐用年数15年以上

促進耐候性試験(スーパーUV)600時間(15年以上相当)を

クリアー。

フッ素樹脂塗料と同等の耐候性を持ち、

塗り替え後の光沢を長期間保持するのが特徴です。

②10年以上が経過しても、チョーキングが起こりにくい

一般塗料は塗膜が劣化すると、塗膜内の固形物質が表面化する

チョーキングが発生します。

EC-5000PCMは可塑剤が含んでおらず、長期間耐候性を維持

するため、チョーキングが発生しにくいのです。

特にサイディングに対しては遮熱機能が必要

※EC-5000PCM-IRのみ適用

サイディングの熱伝導率はモルタルの9分の1

窯業系サイディングは熱伝導率が低く断熱性が高い。

一度表面温度が上昇してしまうと、他に熱が逃げにくいため

サイディングの温度が高くなる傾向あり。

モルタルは熱伝導率が高く断熱性が低い。

そのため表面温度が一時的に上昇しても、室内や他へ熱が

逃げやすいためモルタルの温度は低くなる傾向あり。

各種塗料 特徴の比較

高耐候性だけを優先しても、建物自体にひび割れが生じると、

水から建物を守ることはできません。

建物自体を守るには、高耐候かつ防水機能を持つ塗料で、

定期的にメンテナンスを行うことが重要です。

 

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

福知山市、綾部市、舞鶴市、京都市、長岡京市、亀岡市、大津市で

外壁塗装・屋根塗装・リフォーム工事をするなら!!

一度、【シンセイ株式会社】に、

お声がけくださいませ(^^♪

 

LINEでも気軽にお問い合わせください!

~ シンセイ株式会社公式LINEはこちらから ~

https://lin.ee/S5rkwEI

シンセイ株式会社インスタグラムはこちらから

https://instagram.com/sinsei.1116?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

人気記事

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。


    簡単!30秒で無料診断を依頼

    希望内容任意

    お名前必須

    連絡先必須

    希望店舗必須


    簡単!30秒でお見積もり依頼!!

    職人募集!

    塗装工事を一緒に行ってくれる
    協力業者様を募集します!

    職人スタッフ 協力業者様募集
    お問い合わせ
    • ショールーム来店予約
    • 無料イベントお申し込み
    • お問い合わせ 無料お見積り
    to top