京都府の外壁塗装・屋根塗装ならシンセイ株式会社(プロタイムズ福知山店・京都西店)へお任せください!

スタッフブログ

屋根ってメンテナンスは必要なの?

‘゜★゜’・:*:.。.:*:・’☆。.:*:…:*★:・’゜:*:・’゜*;・’゜★゜’:*:.。
ご覧いただきありがとうございます。

屋根・外壁『塗装専門店』
シンセイ株式会社の水谷です。

京都府で
屋根塗装・外壁塗装・リフォーム工事なら
地元密着施工で安心の
【シンセイ株式会社】にお任せください!!

*:.。.:*:・’☆。.:*:…:*★:・’゜:*:・’゜*;・’゜★゜’:*:.。。.:*:…:*

本日は『屋根』についてお話したいと思います(*^^)

新築を建ててから月日がたち、外壁に少し汚れが目立ってきたなと思う頃、屋根ってメンテナンスは必要なの?と思われる方がほとんどでしょうか。

結論は、建物を永く使うためにはメンテナンスは『必要』です🏠

なぜかといいますと、色々な瓦がありますが、スレート瓦やセメント瓦そのものには防水性は『ない』からです( ;∀;)

スレート瓦(1例)↓

セメント瓦(1例)↓

新築の時、工場から出荷される際には塗料が塗られた状態で出荷されますが、屋根は外壁以上に紫外線や雨の影響を受けやすいため、劣化は外壁よりも早いと思って下さい🌞☔

メンテナンスの目安は

『防水性がなくなったら』です🏠

屋根の上は見えないし、そんなのわからないよと思われた方!!

ご安心ください☆シンセイ株式会社はドローンを使い屋根までしっかりと見させてもらい、今どのような状態なのかを確認し、「今メンテナンスをしないといけないのか」「あと何年後で大丈夫なのか」を判断しご説明致します。

環境によっても劣化状況は異なるので、だいたいの目安で新築から10年たたれたお家はそろそろ点検時期といえます。

雨漏れしてしまうと、塗装工事以上にメンテナンス費用がかかってしまいますので、早めにご検討下さいませ。

因みに和瓦で粘土材のものは塗装できませんので、割れない限りはメンテナンスは不要です。

和瓦(1例)↓

素材が茶色なのが特徴です☆

どんな材質の外壁や屋根でも10年ごとの『定期点検』をおすすめします!(^^)!

シンセイ株式会社なら無料で外装劣化診断と御見積ご提案をしておりますので、気軽にお声がけ下さいませ☆

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.

最後までご覧頂きありがとうございました!

わからないことが御座いましたらお気軽にご相談ください♫

京都府で外壁塗装、屋根塗装、リフォーム工事は

【シンセイ株式会社】で決まり!

LINEでも気軽にお問い合わせください。
シンセイ㈱公式LINE→https://lin.ee/S5rkwEI

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.

人気記事

お問い合わせはお気軽に!
ご都合にあわせてお問い合わせ方法をお選びください。

メールの方はこちら
 相談・見積・診断 無料
福知山店TEL 京都西店TEL 大津におの浜店TEL メールでのお問い合わせ

職人募集!

塗装工事を一緒に行ってくれる
協力業者様を募集します!

職人スタッフ 協力業者様募集
お問い合わせ
  • 無料イベントお申し込み
  • お問い合わせ・無料お見積もり
to top